防犯まちづくり計画

子どもの安全と防犯まちづくりに関する調査

稲荷木小学校周辺地区(稲荷木1丁目・稲荷木2丁目・稲荷木3丁目・東大和田1丁目・東大和田2丁目・大和田1丁目・大和田2丁目田尻1丁目・田尻2丁目・田尻5丁目・南八幡2丁目の各一部)では、自治会ー小学校PTA稲荷木商店会の代表者と市川警察ー市川市の担当者による「稲荷木小学校周辺地区防犯まちづくり委員会」を平成19年度に立ち上げ、「稲荷木小学校周辺地区防犯まちづくり計画J を策定し、相互に協力し合って、犯罪からの子どもの安全の確保と安心して暮らせるまちづくりに努めてきました。来年度(平成24年度)は設立から5年目を迎えます。そこで、外環道の建設など当地区の防犯まちづくりに対する意見や意向を把握するため、アンケート調査を実施しました。

下記リンクより、報告書をPDFで閲覧することができます。

報告書PDFのダウンロードはこちらから