防犯まちづくり委員会 ライオンズマンション市川本八幡自治会

ライオンズマンション市川八幡自治会のご紹介

ライオンズマンション市川八幡自治会

ライオンズマンション市川本八幡は、京葉インターを出てすぐのところにあります。昭和60年竣工、その2年後に自治会を発足させました。当初はマンションの管理組合との違いを知らない方が多く、8割の入居者が加入していましたが、現在の加入者は6割強です。現在、会員と非会員の違いをはっきりさせて、自治会への入会を促し、入居者全員が加入することを目指しています。
自治会の中心的な活動は、夏季の納涼祭り、ラジオ体操、秋期の歩け歩け大会、冬季の餅つき大会、夏冬季の防犯パトロールなどです。近隣自治会とのコミュニケーションもはかっています。
また、マンション管理組合との協力で、早い時期にバリアフリー化に着手し、スロープの設置、車いすの常備、災害時の備蓄を検討実施しています。
(八幡地区社会福祉協議会編集発行「やわただよ!」より)

役員

会長:
鶴田一嘉

年間行事カレンダー

通年行事
敷地内の点検・見回り活動の実施
防犯灯・照明灯の点検・維持管理
定期的な防犯関連情報の提供